練馬総合病院

練馬総合病院について

練馬総合病院について

初期臨床研修プログラム

練馬総合病院の初期臨床研修の特徴(詳細は以下、『初期臨床研修プログラム』ボタンをクリック)

  1. 多くの一般的な症例を経験できます。
  2. 希望者には学会報告、論文発表が無理なくできます。(学会22報、論文12編の実績)
  3. 多くの手技(中心静脈挿入、気管内挿管 等)を多数経験できます。
  4. 日帰り鼠径ヘルニア手術、虫垂炎手術等助手だけでなく術者も数多く経験できます。
  5. 漢方内科医の指導も受けられます。
  6. 希望があれば内視鏡センターにて内視鏡指導医のもと、上部消化管内視鏡検査を経験することができます。(内視鏡件数は年間4000件以上です。内視鏡学会認定施設です。)

見学に関してのお問い合わせ

※初期臨床研修の見学は原則、水曜日午前8時30分から正午まででお願いします。
ご都合により他の曜日も検討します。

〒176-8530 東京都練馬区旭丘1-24-1
練馬総合病院
副院長 栗原直人
FAX:03-5988-2250
E-mail:nkurihara@nerima-hosp.or.jp
(郵便、電子メール、もしくはFAXにてお願いします)

応募、試験、面接日程に関してのお問合せ

初期研修応募は必要書類を以下に簡易書留にて郵送して下さい。書類受け取りの返信をいたします。

応募必要書類

  1. 履歴書(高等学校卒業後より記載。写真貼付。自己アピールをお願いします。
  2. 卒業(見込み)証明書
  3. 成績証明書
  4. 健康診断書(内容によっては当院で追加検査などをお願いすることもあります)

面接、試問の日程調整をしますので、電子メールアドレスと、希望の日時を3つ記載して下さい。

〒176-8530 東京都練馬区旭丘1-24-1
練馬総合病院
副院長 栗原直人

慶應義塾大学病院臨床研修病院群の協力病院として2名(1年目当院、2年目慶應義塾大学)の受け入れも可能です(慶應・協力型病院循環コース)。問い合わせは慶應義塾大学医学部にお願いします。

初期臨床研修プログラム

常勤医師募集に関して

若干名、内科医、産婦人科医を募集しています。
(クリックすると職員募集要項ページへ移ります)

 

 

Copyright © 2020 Nerima General Hospital All Rights reserved.