練馬総合病院

研究

研究成果

臨床研究について

臨床研究に関する情報公開(オプトアウト)について

臨床研究の一部は、国が定めた倫理指針に基づき、対象となる患者さんから直接同意を受けない場合があります。この場合は、あらかじめ研究内容の詳細を院内掲示やWebサイト等で公開し、患者さんが拒否する機会を設けています。(以降、「オプトアウト」といいます)

研究のためにご自身のデータや検体が使用されることを望まない方は、各研究責任者までお知らせください。

オプトアウトを用いた研究については、下記をご覧ください。

研究倫理審査委員会のご案内

公益財団法人 東京都医療保健協会 研究倫理審査委員会の目的と役割

目的

医療の質向上研究所(以下「研究所」。)および練馬総合病院(以下「当院」)で行われる医学研究および医療行為が、ヘルシンキ宣言の趣旨に沿った倫理的、社会的配慮のもとに行われることを目的とし、研究倫理審査委員会を設置する。

審査の対象

研究所および当院で行われる臨床研究の目的および実施計画などを審査対象とする。

審査の基本方針

審査は、申請に基づき、倫理的・社会的・科学的観点から審査を実施する方針とする。

COI委員会のご案内

公益財団法人 東京都医療保健協会 COI委員会の目的と役割

目的

医療の質向上研究所(以下「研究所」。)および練馬総合病院(以下「当院」)におけるCOI(Conflict of Interest/利益相反)について、透明性を確保して適切に管理し、もって研究の公正性、客観性及び研究に対する信頼性の確保並びに研究の活性化に資することを目的とし、COI委員会を設置する。

審査の対象

本規程の対象となる研究者は、当財団に所属する研究者であって、厚生労働科学研究費その他の研究費による研究を実施する、または実施しようとする者とする。

審査の基本方針

審査は、申請に基づき、倫理的・社会的・科学的観点から審査を実施する方針とする。

COIとは

COI(Conflict of Interest/利益相反)とは、外部からの経済的な利益関係等によって、公的研究で必要とされる公正かつ適正な判断が損なわれる、または損なわれるのではないかと第三者から懸念が表明されかねない事態を言う。

Copyright © 2020 Nerima General Hospital All Rights reserved.