練馬総合病院

診療科・部門一覧

栄養科紹介

栄養科では治療の一環として患者さんの病態に合わせた、安全でおいしい食事の提供に努めています。また、食事療法が必要な患者さんやご家族の方に向けた栄養指導にも力を入れております。

地中海式健康和食

入院中のお食事について

朝食8:00 昼食12:00 夕食18:00
温冷配膳車を使用し、汁物など温かいものは温かく、
酢の物やサラダなど冷たいものは冷たい状態で病棟まで配膳しております。

選択メニュー
常食(制限のない食事)の患者さんが対象となります。
選択食は昼と夕の1日2食です。
病室のテレビ画面で選択いただけます。
お祝い膳
当院にてご出産された方にお祝い膳
を提供しています。主食(パンもしくはごはん)
主菜(お肉もしくはお魚)を選択いただけます。
◇お祝い膳
行事食
毎月1回催事や季節を考慮した行事食を取り入れています。
行事食の献立にはカードを添えています。
◇3月の行事食

ひなまつり

栄養食事指導について

入院及び外来の食事指導が必要な患者さんに栄養食事指導を実施しております。
ご希望があれば、ご家族の方もご参加いただけます。
栄養食事指導では担当の管理栄養士が患者さんのお話を伺い、
個人に合わせた食事プランを一緒に考えていき、アドバイスを行っております。

個別栄養指導のほか、糖尿病の集団栄養指導も行っています。
栄養食事指導は予約制となりますのでご希望される患者さんは主治医にご相談ください。

指導時間 月・金   午後13:00~15:30
火・水・木 午前09:30~11:30
場所 栄養指導室

栄養管理計画

入院の時に、入院時栄養スクリーニング評価で、栄養状態が不良であると判断された患者さんはNST(Nutrition Support Team=栄養サポートチーム)の対象となります。
医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、検査技師などの多職種で構成したNSTメンバーが、患者さんの栄養改善のために、週1回病棟でカンファレンスを行い、患者さんを回診します。
「栄養管理はすべての医療の基本。」を実践しています。

 

Copyright © 2020 Nerima General Hospital All Rights reserved.