練馬総合病院

診療科・部門一覧

眼科紹介

総合病院の眼科として、眼科全般と全身疾患の眼合併症の診療を行っています。眼疾患は新生児から高齢者まで多様です。また、眼合併症の原因となる疾患も、内科疾患、脳疾患、耳鼻科疾患他、多岐にわたります。

いろいろな疾患について患者さんに納得、そして満足していただけるように診断・治療を行っています。

当科で治療困難な疾患、例えば硝子体手術の適応となる疾患、難治性角膜疾患の治療などは、順天堂大学を始め、大学病院に紹介しています。

■診察の特徴

当院には、糖尿病センターが設置されており、糖尿病の症例が多く、眼科、内科の連携を密に行いながら、糖尿病の治療を包括的に行なっております。

白内障手術を日帰りまたは入院で行っています。
手術の翌日に眼帯を取ります。 日帰りの場合、手術の翌日に眼科外来を受診していただきます。 入院は、1泊2日の片眼と4泊5日の両眼があります。 片眼は手術翌日退院です。両眼は、1日空けて片眼ずつ手術を行います。 日帰りか入院かは、患者さんのご希望で行っております。

医師紹介

医師詳細紹介

飯塚 佐知子 (イイヅカ サチコ)

科長

経歴 2005年 東京女子医大卒業
2007年 順天堂大学眼科
2014年 練馬総合病院 眼科
所属学会等 日本眼科学会 専門医
村上 聡子 (ムラカミ サトコ)

医員

経歴 1980年 鳥取大学医学部卒業
1981年 順天堂大学眼科
1992年 立正佼成会附属佼成病院眼科
2008年 練馬総合病院 眼科
所属学会等 日本眼科学会 専門医
Copyright © 2020 Nerima General Hospital All Rights reserved.