練馬総合病院

診療科・部門一覧

>>NCDへの症例登録について

外科紹介

外科で取り扱う疾患は広範囲にわたっています。悪性腫瘍(食道癌、胃癌、大腸癌、肝臓癌、胆嚢癌、膵癌、乳癌など)や良性疾患(甲状腺腫、胃・十二指腸潰瘍、胃ポリープ、大腸ポリープ、胆石症、虫垂炎、鼠径ヘルニア、痔疾患、乳腺症、下肢静脈瘤、大腿潰瘍など)などがあります。
外科医は慶應義塾大学病院勤務時代にそれぞれ臓器斑・研究斑に所属し、専門性を有していますが、あらゆる疾患に対応できるように研鑽を積んでいます。さらに、当科では主治医制をとっていますが、平日は早朝外科カンファレンスを行い、入院患者の掌握、症例検討をおこなっています。手術前および手術後の症例検討会を外科医師、看護師、薬剤師が参加しておこない、また、内科外科カンファレンスを開催して内科との連携を深め、チーム医療を展開しています。これらのカンファレンスは研修医、専修医など若手医師へ充実した教育を行うだけではなく、外科チーム一丸となって患者を適切に治療するために重要です。
治療に関しては、従来の開腹手術に加え、低侵襲手術である腹腔鏡下手術や内視鏡下粘膜切除術も積極的に行っています。また、短期入院治療として日帰りヘルニア手術(0泊、1泊)を行い、多くの患者にご利用いただいています。高齢社会を迎えて、年齢に応じた治療も行っています。これら最新情報を得るために多くの学会に所属・参加し、最先端の知識を得るだけでなく、治療に取り入れています。

おもな疾患①とその治療法②

・甲状腺疾患
①甲状腺癌、甲状腺腫、バセドウ病、橋本病
②手術、ホルモン療法

・食道疾患
①食道癌、食道静脈瘤、マロリーワイス症候群、逆流性食道炎など
②手術、内視鏡治療、化学療法

・胃十二指腸
①胃癌、胃粘膜下腫瘍、胃潰瘍・十二指腸潰瘍、胃ポリープなど
②手術、内視鏡治療、腹腔鏡下手術、化学療法

・大腸・小腸疾患
①大腸癌、大腸ポリープ、大腸憩室症、急性虫垂炎など
②手術、内視鏡治療、腹腔鏡下手術、化学療法

・肝胆膵疾患
①胆石症、総胆管結石症、胆嚢癌、胆管癌、膵臓癌、肝細胞癌など
②胆嚢提出術(開腹手術、腹腔鏡下手術)、肝切除、内視鏡的総胆管採石術

・乳腺疾患
①乳癌、乳腺炎、乳腺繊維腺腫など
②手術、化学療法、ホルモン療法など

・鼠径ヘルニア:ヘルニア根治術(メッシュプラグ法、PHS法など)
・血管専門外来:下肢静脈瘤⇒ストリッピング術
・肺外科専門外来:自然気胸,肺腫瘍⇒胸腔鏡下手術

医師紹介

医師名 役職 専門分野
飯田 修平(イイダ シュウヘイ) 理事長 肝臓・胆嚢・膵臓
栗原 直人(クリハラ ナオト) 副院長・科長 一般・消化器外科(胃癌・大腸癌などの消化器疾患、乳癌など)内視鏡、癌化学療法、へリコバクター関連疾患など
德山 丞(トクヤマ ジョウ) 医長 一般・消化器外科
浅田 祐介 (アサダ ユウスケ) 医員 一般・消化器外科全般 特に大腸癌に対する腹腔鏡手術、集学的治療
栄永 直樹(エイナガ ナオキ) 医員 一般外科

医師詳細紹介

飯田 修平(イイダ シュウヘイ)

理事長

経歴 1971年 慶應義塾大学医学部外科
1972年 社会保険埼玉中央病院外科
1973年 国立霞ヶ浦病院外科
1974年 慶應義塾大学医学部外科
1977年 厚生連伊勢原協同病院外科医長
1980年 慶應義塾大学医学部外科
1985年 練馬総合病院外科
1991年 練馬総合病院院長
2011年 練馬総合病院院長・理事長兼任
2020年 練馬総合病院院長退任 理事長
専門分野 肝臓・胆嚢・膵臓
栗原 直人(クリハラ ナオト)

副院長、科長、内視鏡センター長、地域連携室長
慶應義塾大学医学部客員准教授(外科学)

経歴 1989年 慶應義塾大学病院外科
1991年 慶應義塾大学医学部外科学教室
(水戸赤十字病院、国立埼玉病院、慶應義塾大学病院、国立大蔵病院で勤務)
1999年 米国NY州Well Medical College of Cornell University, Strang Cancer Prevention Center
2002年 東京電力病院外科
2006年 練馬総合病院外科
2017年 練馬総合病院副院長
専門分野 一般・消化器外科(胃癌・大腸癌などの消化器疾患、乳癌など)内視鏡、癌化学療法、へリコバクター関連疾患など
所属学会等 医学博士
日本外科学会(認定医、専門医、指導医)
日本消化器外科学会(認定医、専門医、指導医)
日本消化器病学会(認定医、専門医、指導医、関東支部評議員)
日本消化器内視鏡学会(認定医、専門医、指導医、関東支部評議員)
日本へリコバクター学会(評議員、認定医)
日本がん治療認定医機構(暫定教育医、認定医)
日本乳癌学会(認定医)
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会(検診マンモグラフィ読影認定医)
日本臨床外科学会(評議員)
日本癌学会
米国癌学会(AACR)(Active member)
国際胃癌学会
日本癌治療学会
日本消化器がん検診学会
日本臨床外科学会
日本内視鏡外科学会
日本胃癌学会
日本静脈経腸栄養学会
東洋医学学会
和漢医薬学会
医師より一言 元気で、明るく、前向きに多くのことに取り組んでいます。練馬総合病院は新病院になり地域医療の中心的役割をはたしてく病院として多くの可能性をひめた病院です。当院を受診した患者・家族が当院にかかってよかった、と心から思えるように日々がんばっていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
德山 丞(トクヤマ ジョウ)

医長

経歴 1995年 慶応義塾大学医学部 卒業
1995年 慶應義塾大学医学部外科学教室
    (伊勢原協同病院、清水市立病院、慶應義塾大学病院)
2001年 東京電力病院
2002年 国立病院機構東京医療センター
2019年 練馬総合病院
専門分野 一般・消化器外科
所属学会等 医学博士
日本外科学会(専門医)
日本がん治療認定医機構(認定医)
日本消化器外科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本臨床外科学会
日本癌治療学会
日本内視鏡外科学会
日本胃癌学会
日本腹部救急医学会
日本ヘルニア学会
浅田 祐介 (アサダ ユウスケ)

医員

経歴 2010年 慶應義塾大学医学部 卒業
2010年 済生会宇都宮病院 初期臨床研修医
2012年 慶應義塾大学医学部 外科学教室(一般・消化器外科)
2012年 練馬総合病院 専修医
2013年 那須赤十字病院 専修医
2014年 慶應義塾大学病院 専修医
2017年 さいたま市立病院 医員
2019年 練馬総合病院 医員
専門分野 一般・消化器外科全般
特に大腸癌に対する腹腔鏡手術、集学的治療
所属学会等 日本外科学会(専門医)
日本消化器外科学会
日本内視鏡外科学会
日本大腸肛門病学会
日本消化器内視鏡学会
日本消化器病学会
日本腹部救急医学会
日本臨床外科学会
日本癌治療学会
医師より一言 各種ガイドライン等に基づいた標準治療をベースに、最新の動向や個々の患者様の状態等を適切に加味した治療、自分の家族にも勧めることができる治療を心がけております。 宜しくお願い致します。
栄永 直樹(エイナガ ナオキ)

医員

経歴 2018年 東京臨海病院 初期研修医
2020年 慶應義塾大学医学部 外科学教室(一般・消化器外科)
2020年 練馬総合病院 外科 専修医
専門分野 一般外科
所属学会等 日本外科学会
日本癌学会
日本外科系連合学会
日本腹部救急医学会
日本分子生物学会
医師より一言 患者さんと向き合いながら日々の診療に従事していきます。
宜しくお願いします。
Copyright © 2020 Nerima General Hospital All Rights reserved.