練馬総合病院

練馬総合病院について

練馬総合病院について

医療のTQM七つ道具

表紙
書籍名 医療のTQM七つ道具
著者名 飯田 修平/共著, 永井 庸次/共著
出版社名 日本規格協会
発行年月 2012年1月
ISBNコード 978-4-54250-178-2(4-54250-178-7)
目次 第1編 総論(TQM(総合的質経営)の導入
医療のTQM七つ道具(医療QC七つ道具)
医療のTQM七つ道具の検討の経緯
医療のTQM七つ道具の概要 ほか)
第2編 各論(業務工程図
FMEA(故障モード影響解析)
RCA(根本原因分析)
QFD(品質機能展開) ほか)
院長よりひとこと  医療界に質重視の経営・総合的質経営(Total Quality Management:TQM)を医療界に展開するために、2000年に日本品質管理学会に「医療経営の総合的質研究会」を設置した。医療界のみならず、品質管理研究者、産業界の経営者、品質保証担当者を委員として構成している。
研究会参加病院職員に対するアンケート調査から、医療界で求められる管理ツールを選定し、「医療のTQM七つ道具」として開発したものについて解説したものが本書である。
Copyright © 2020 Nerima General Hospital All Rights reserved.