練馬総合病院

練馬総合病院について

練馬総合病院について

医療のTQM ハンドブック【運用・推進編】 質重視の病院経営の実践

表紙
書籍名 医療のTQM ハンドブック【運用・推進編】
質重視の病院経営の実践
著者名 飯田修平/監修, 飯塚悦功/監修 医療のTQM ハンドブック編集委員会/編, 飯田修平/著
出版社名 日本規格協会
発行年月 2012年11月
ISBNコード 978-4-542-50170-6(4-542-50170-1)
目次 第1章 組織とは何か
第2章 質重視の組織改善・改革の動機づけ
第3章 質を重視した組織の構築
第4章 質重視の組織運営
第5章 組織活性化の方法
第6章 推進の考え方、実施手順及び技術
第7章 推進技術
第8章 手法・技法
第9章 考える(思考)・考え方・発想法
第10章 医療における信頼の創造への道
院長よりひとこと  ”医療崩壊””病院崩壊”と呼ばれる時代だからこそ構造改革・医療制度改革の好機ととらえるべきであり、変革・意識改革のためには総合的質経営(TQM:Total Quality Management)こそが最適の方法である。
本書は組織をあげた継続的な質向上活動、すなわち、TQMを実践するための運用・推進の考え方や方法と、練馬総合病院におけるTQMの事例を紹介したものであり、筆者の20年に及ぶ病院管理者・経営者としての実践と、それに基づいた考え方の集大成である。
Copyright © 2020 Nerima General Hospital All Rights reserved.